ブログトップ | ログイン

幻に魅せられて…

ノドグロ釣行


2019年5月17日 (金)晴れ時々くもり 波2m 静岡県磐田市福田港 大寿丸 4人+1人の乗り合い


b0093678_12251771.jpg

             いやぁ、、3年半ぶりの海釣りだ! 今年、久々に釣友のT賀氏と連絡して
             今回の釣行と相成った。予報では、まずまずの海況、、、、

             久しぶりなので、色々と釣り仕掛けを釣り具ショップで買い物。
             おぉ! こんなのも、あるのか、、、( ゚Д゚) と、、つい購入~♬
             釣りは、すでに始まっている(笑) 釣り人の心境でしょうね~
             仕掛けを作り、準備。 電動リールも、長いこと使ってないので
             不安だが、予備も持って行こう。 遠足前の子供みたい、、( *´艸`)  

             今回はT賀氏が迎えに来てくれるとのこと、、早めに寝ておくことに。
             約束の2時30分だったのだが、15分に、玄関を叩く音。
             あちゃ、、早い! 実は私も眠れず、早めに起きていた、、、
             一睡も出来ないまま、T賀氏の車に荷物を積み出発! (-_-)zzz
             積もる話しに、あっという間に福田港に到着。午前4時30分、、、。
             港に出ると、寒い、、、漁師用のカッパを持参してきてるので着用。

             港には、すでに漁師さん、釣り人の車が集まっている。 しばらくして
             船長も到着。 席順は、船長が決めた。 今回、ルアーの方が一人いた為、、
             仕掛けが絡まない配慮だ。 私は、右舷後部、T賀氏は右舷中央。
             ルアーの方、左舷前方。 定員6人の乗り合い。
             釣りのポイントまで15分なので、エサまで付けて準備、、、出港!!!
             ここの釣り方は、天秤吹き流しで、全長3mの3本針。錘が200号(750g)

ここから、BGMを聴きながらどうぞ。




             左舷中央には、手伝い兼の常連釣り人がサポート、船長、病気を患い、左手に
             力を入れなくなったらしい。 今日はシラス船がたくさん出港してるので
             港の出口はラッシュ状態、、、スクリューの波が消えるのを待って、太平洋に
             繰り出した!



b0093678_12241005.jpg

             港を出ると、大きなウネリが待っていた、、、漁港の中では、小型船の大寿丸
             木の葉のように、波に揉まれる。 久々の船上、なんだか気持ち悪くなってきた。
             大丈夫か俺? 不安要素たっぷりで、ポイントに到着。 (-_-;)



b0093678_12230967.jpg


              釣り開始! 水深は230m。 重い錘が着底するまで時間が掛かる、、、
              リールの糸がシュルシュルと水面に飲み込まれて行く。
              竿先が真っすぐになり、着底を確認! 潮の影響で弛んだ糸を巻き取ると
              竿が湾曲。 ここから、ノドグロの遊泳層を探るべく、且つ、仕掛けの長さ分
              を巻き取り、徐々に海底から上部を探る。 う~~~ん、アタリありません。
              船長から、場所移動します! と、アナウンスが、、、今日は、底潮が動いてない。
              潮が動かないと、魚の活性も低く、エサを食べないのだ。
              大きな太平洋、海底は複雑な流れがあります。 流れてない場所も、、、
              次のポイントで、また探るが、糸の出方がオカシイ??? これって、もしや!
              案の定、左舷後部の方と、仕掛けが絡んだのだった、、 この御仁、仕掛けの
              投入が皆さんより、かなり遅い。 それがオマツリ(仕掛け絡み)の原因だ。
              船長の合図があってから、一斉に仕掛け投入が基本であり、当たり前。
              こういう方が居ると、仕掛けの損失、時間の無駄が多くなる。 それが度々続き
              T賀氏まで巻き込む。 参ったなぁ、、、"(-""-)" サポートの方とも頻繁に。

              3度目のポイントで、アタリが! おぉ、、久しぶりだが、引き具合がチョッと
              ノドグロと違う。 上がったのは、クロムツだった、、30センチと小型。
              T賀氏にも、同じものが。 私には掛からなかったが、サバが邪魔をした。
              釣れて来ても、ウエルカムだったが、、( *´艸`)

              船長から、魚の血抜きしたバケツの水を、絶対に海に捨てないで!!!と、、、
              何故なら、巨大なサメが瞬時に現れて、仕掛けもろとも奪っていくから。
              一滴の血でも嗅ぎ分けるサメ、、落ちたらヤバいです。ここ最近サメが多いようです。
              現在、ライフジャケット(2万円)が義務化されていて、もちろん私も着用してますが
              こんな海で漂いたくないです。

              T賀氏、あれ? 糸の出方がオカシイ!!! 20m先の水面から2m近いサメが
              大きくジャ~ンプ!!! 3度ジャンプした後、T賀氏の仕掛けは持って行かれた。
              恐らく、仕掛けに付けたエサ(サバの切り身)に食いついたようだ。 
              初めて見た、、、サメのジャンプ。 (;´Д`) 怖いが、、カメラで撮りたかった。 


              そして、やっとT賀氏にアカムツ(ノドグロ)がヒット! やったね~ (^o^)丿
              波も大きなウネリと共にやって来て、まるで、アトラクションの遊具の上から
              竿を出してる状態、、カメラも防水使用じゃないので、記念写真を撮ってる状況じゃ
              ない、、飛沫も半端じゃないし、、。身体のバランス感覚が鍛えられますが疲れます。


b0093678_12235009.jpg
   

             この船が見えなくなるくらい、大きなウネリが頻繁に襲ってくる。
             昼近くになって、ようやく納得するアタリと引きがやって来た~♬
             これは、もしかして、キロムツ(ノドグロのキロサイズ)か、、!
             竿掛けから外して、手持ちスタイルで、引きを堪能♬ 針外れを軽減する。
             あはは、、水面に来てから、正体が判明。



b0093678_12242812.jpg
 


             2匹、掛かっていたのだった、、(*^。^*) ラッキ~~~♬
             T賀氏にネットインしてもらった。 カメラが濡れないよう、そっと撮影する。
             しばらくして、ルアーの方が大きなノドグロを釣り上げた様子。900gだとか、、
             羨ましい~  私も頑張るぞ! 気合を入れたが、釣れてきたのは、クロムツと
             ギンメダイの小型。 T賀氏は、サポートの方の釣り方を真似たのか、、釣果を
             伸ばし、アカムツ(ノドグロ)5匹。 アッパレ! (*^▽^*) だが、、状況は
             思わしくない。  
             船長も、これ以上やっても釣れないと判断したようだ。 帰港となった、、、。
             船上の片づけ、、この状態がヤバい!!! 波にまかせて、船が漂う状況。
             あぁ、、気持ち悪い! ついにリバース… だが、船上では飲料しか摂ってないので
             マーライオン化した海山人…噴水しただけであった、、^^;;; 

             

b0093678_12232827.jpg
 

             港に戻るまで、後部甲板で、目を閉じた、、、飛沫で度々、起こされたが、、
             到着後、車で、昼食することに、、、帰りも、相変わらず よもやま話に
             花が咲く。 我が家に到着したのは、午後4時30分。 片付けが大変だが、
             魚が少ない分、楽ちん! ^^;;; でも、ほっと一息ついたのは、20時半頃。
             どっと疲れが出て、身体が丘酔い状態。 まるで船で揺られている感じ、、、爆睡!





b0093678_12244565.jpg

             釣果= ノドグロ(アカムツ)2匹+1匹(T賀氏からのプレゼント)
                 クロムツ2匹、ギンメダイ1匹。

                 今回、大サイズのアカムツは、寝かせてから炙り寿司に。
                 一回り小さめのは、干物(中骨抜き)クロムツも開いて
                 干物、ギンメダイも同様。 
                 アカムツの中骨も干物にします。 これ、じっくり焼くと
                 脂が湧き出してきて、とても旨いです。
                 小型のアカムツ、そして頭の部分は煮つけにしました。
                 超が付く程の高級魚、無駄に出来ません、、、
                 ましてや、網じゃなく、一本釣りで、即、血抜き氷締めの
                 魚だからね、、。




             追記: サポートの方の仕掛けは、かなり凝っていたそうだ。( `ー´)ノ
                 見たかったなぁ、、そして釣り方は、アノ魚の釣り方だった。(秘密です)
                 次回は、これで、釣果が伸ばせそうだ。 ちなみに、サポートの方は
                 ノドグロ=13匹でした。 ん、、、精進あるのみ。

  
              

Commented by bluemoon0512 at 2019-05-18 22:03
昨日も更新されていなかったのでもしや・・・と思っていましたが
この風の中を出港したのですね
この辺りでも出ませんが、太平洋に出港とは驚きました
BGMが波の大きさやサメのジャンプと重なり船上にいるような気分に(*^^*)
さすがの海さんもマーライオン、丘酔いは辛いですから(>_<)

網だと体が傷みますから1本釣りは貴重です
無駄にすることなく全ていただく、素敵です
目玉も食べましたか・・・笑

Commented by shizenkaze at 2019-05-18 22:28
15年程前は釣りクラブの会長を20年間やっていました~
メインはルアーやフライですが海釣りもしていました・・・・・
人より多くの釣果を上げるには人と同じ仕掛けでは無理です
私は海釣り(船も投げも)では針の5cm上にアルミホイル(5mm×5cm)をつけていて他の人の倍以上の釣果がありました~(*´∀`*)
信じるか信じないかで釣果が変わります~(o ̄∇ ̄o)♪
Commented by flat_white2 at 2019-05-18 23:04
結構波が荒そうな感じが写真からも伝わります。
こんなに荒れていてもしっかり釣果があって良かったですね^^
干物が出来上がったら、またご感想聞かせてくださいね^^
Commented by yamabousi-28 at 2019-05-18 23:43
家から15分も走れば福田港です。いらしたんですね。
画像を見ているだけで船酔いしてしまいそうです。
釣りはしませんが、ここまでしてでも狙いたい獲物があるんですね。
Commented by kyoko_mn at 2019-05-19 11:13
ノドグロ釣れたのですね!
おめでとうございます‼︎
お写真拝見しているだけで船酔いしそうなので
私はお魚屋さんので良いわ。笑
でもご自分で釣ったお魚は絶品なのでしょうね。
奥様が羨ましい♪
Commented by chisato-antares at 2019-05-19 12:42
海釣りですか!お疲れ様です
2年前長男が高松にいた時に同僚と数回釣りに行って写真を送ってくれたことを思い出しました
料理好きの同僚がさばいて食べたらすっごく美味しかった!と❤
自分で釣ったお魚は最高ですよね~
Commented by sakuramoon7767ryo at 2019-05-19 13:51
楽しいが爆発してますね🎵
ハイテンションの釣りは大物が上がったのですね🎵のどぐろ最高ですね🎵
海山人さんの笑顔と笑い声を間近で感じたような気分です(*^^*)
海の男、海山人さんに乾杯🍻
Commented by shizuku0826 at 2019-05-19 17:10
お疲れさまでしたー( ・∇・)
素晴らしく楽しい説明に
わぉ、あら〜まぁ〜うんうん、そっかぁ〜って
読み進めていきました꒰⑅•ᴗ•⑅꒱

生の声が聞こえそうな
釣り船での出来事
そして、釣り上がりの成果
釣ったお魚すべて処理、保存素晴らしいです٩(◜ᴗ◝ )

Commented by umisanjin at 2019-05-19 21:42
>bluemoonさん
こんばんは~! はぃ、、予報では、ここまで酷くなかったので
行きましたが、、風が吹き始め、、もう大変なことに、、(-_-;)
アカムツの目玉、もちろん食べましたよ~♬ ありがと、、、
Commented by umisanjin at 2019-05-19 21:47
>自然風さん
こんばんは~! おぉ~♬ ありがとうございます。 (*´▽`*)
そうでしたか、、、その光物、北海道のブロ友さんが
似たようなモノで、鮭をたくさん釣っておりました。
やはり、効果的なんですね、、、私も考案してみますね! (*^▽^*)
Commented by umisanjin at 2019-05-19 21:52
>flat_whiteさん
こんばんは~! ありがとうございます。 (*^▽^*)
はぃ、もうダメかと、、思いましたが、なんとか
釣れてきて、ホッとしましたよ~
干物、、本日たべちゃいました、、、美味かったです♬
さすが、ノドグロ!!!
Commented by umisanjin at 2019-05-19 21:58
>やまぼうしさん
こんばんは~! え!!! この近くなんですね~ (*´▽`*)
いやぁ、、びっくりです。 ここからの朝日、夕陽が
撮り放題じゃないですか、、、
ノドグロは、釣り人水煙の的。 たくさん釣ることも
難しい魚なんです。 今回は、天候や潮の関係で、釣果が
思わしくなかったんですよ。
Commented by umisanjin at 2019-05-19 22:02
>kyokoさん
こんばんは~! あはっ、どうもありがとうございます。( *´艸`)
アカムツ、最近は回転寿司で見かけるようになりました。
どんな感じだろうと、食べてみたら、、もう最悪、、、(-_-;)
本物のアカムツを食べたことがない、方々が可愛そうになります。
Commented by umisanjin at 2019-05-19 22:04
>ちーちゃんさん
こんばんは~! ありがとうございます。 (#^.^#)
はぃ、自分で釣って捌いて食べる魚は最高ですよん♬
Commented by umisanjin at 2019-05-19 22:08
>sakuramoonさん
こんばんは~! あはは、、( *´艸`) ありがとうございます。
今回は残念ながら、小物が揃いました、、、
やはり、1kgを超えないと、脂の乗りも、今一つですね。
Commented by umisanjin at 2019-05-19 22:24
>雫さん
こんばんは~! ありがと~~~ございます♬ (#^.^#)
あはは、、読んでくださり、とても嬉しいです。
保存方法は、これ以外にもありますが、、、
今回は貧果の為、干物をメインにしちゃいました~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umisanjin | 2019-05-18 21:00 | 釣行記 | Comments(16)

癒されたなら幸せです…
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30