ブログトップ | ログイン

幻に魅せられて…

私のトンデモナイ理論

b0093678_22403987.jpg

最初に断っておくが、私は宗教家でもなければ、科学者でもない。
そして、無宗教です。そんな奴が、こんな理論を唱えると、気が狂ったんじゃ
ないの?と思われる方も居られるでしょうね…


人が死ぬと、どうなる?ある人は何も無い!またある人は天国へ…と
思うんじゃないかな?
b0093678_225195.jpg

私の考えですが、生命って、電波のようなエネルギー体だと思っています。
身体は殻でしかない…

ここから先は興味のある方のみ、お進み下さい。

24禁!!
# by umisanjin | 2006-06-08 23:34 | 不思議 | Comments(12)

色に魅せられて

b0093678_2326113.jpg






b0093678_23272772.jpg






b0093678_23284286.jpg


あまりにも、美しく感じたので、アップしてみました…  花って癒される
# by umisanjin | 2006-06-06 23:32 | | Comments(14)

幾年経つと…

ずいぶん前に見た、出来事…

季節は夏を迎えようとしていた。某ダム湖の林道を歩き
湖面を眺めながら休憩。今日もデカイ鯉が泳いでいた。
大きさにして、60㎝はある。群れをなして悠々と水面に
ポッカリと浮かぶ姿は壮観。その脇に大きな流木…???
よーーーく 見ると!!!今まで見たことがない、、、、
周りの鯉がまるでメダカにみえる!夢中でカメラに収めた。
それは、全長にして、2、5mを超えている巨鯉であった…
いったい何年、生きてきたんだろう?
記録では、二百年も生きたヤツがいたとのことだが、
それでも、体長は1mにも満たない。
大自然って、信じられないことばかり…
b0093678_2343022.jpg

              ↑これは、公園の池の鯉です

実際の写真
# by umisanjin | 2006-06-05 23:30 | 不思議 | Comments(4)

梅の効用

b0093678_1342356.jpg


これから梅の季節が始まり、様々に利用されることでしょう。
私の場合、ラム酒(ホワイト)を使用した梅酒がお気に入りです。

通常の梅酒の作り方

青梅        1㌔
氷砂糖      800g~1㌔
ホワイトリカー  1、8リットル


私の梅酒

青梅        1㌔
果糖        400g位
ホワイトラム   1、5リットル

*砂糖の量は各個人の好みもあるので
  難しいとこですが、甘党か辛党で加減
  して下さい。果糖は砂糖の1、5倍の
  甘みがあります。


梅干を作るときのポイント

黄梅        1㌔
粗塩        180g
焼酎        100cc位

黄梅(完熟)を水洗いして、しっかり水気をとっておく。
水分が残っているとカビが発生します。
ボウルに梅を入れ、焼酎35℃を注ぎ、まんべんなく
全体になじませる。

ジップロック(大)の袋に梅と塩を入れ、空気を抜いてロック!
よく揉み涼しい所で保存。もし途中で袋が膨らんできたら
空気抜きしてください。

約一ヶ月後、土用干しとなりますが、初日は袋ごと陽に当てて
日光消毒。あとは取り出してザルに拡げ、日光にさらす。
半日位で裏返す。
夕方、袋に溜まった汁の中に再度入れる。
翌朝、取り出して、再び日光浴、途中裏返して
そのまま一晩、夜露にあてる。
翌朝、保存ビンに。
最後に残った汁は俗に言う ”白梅酢” です。
応用範囲も広く、ドレッシングやしめさばに使うと
美味しく、いただけます。
漉して保存ビンで!長期保存が可能です。お試しを!
   

健康レシピ
# by umisanjin | 2006-06-04 15:51 | 自然からの贈り物 | Comments(3)

さらにアップ…

b0093678_23133792.jpg



b0093678_2315842.jpg



b0093678_23163749.jpg


全体から…
# by umisanjin | 2006-06-02 23:30 | 私の趣味 | Comments(16)

癒されたなら幸せです…